首都圏在住の鬼の皆様へ。

今回の記事は、こんな人が書いてるもぐー!
タネマキのお客さん
横浜のなんでも屋さん。不動産管理からWEB企業広告、ものづくりやイベント運営と業務は多岐に渡る。そのため、自分のことを紹介しづらいのが難点。 中村商店と皆様から親しみを込めて呼んでもらっているが、自分の会社名でも屋号でもない単なるあだ名。

もうすぐ節分。

 

様々な家で「福は内、鬼は外」と豆まきが行われることでしょう。

 

鬼にとってはこの寒風吹き荒ぶ中、追い出されるなんて大変なことです。

 

そこで鬼の皆さんに朗報です。

 

節分当日も、タネマキはいつも通り営業しております。

 

鬼の皆様にも、タネマキは人間同様の待遇を保証いたします。

 

ただ、邪気をお持ちの鬼の方々につきましては、弊社スタッフの判断によりご遠慮いただく場合がございます。ご理解賜りますようにお願いいたします。

 

タネマキは2時間以内なら600円、1日いても1,100円で暖かい部屋の中で仕事をしたり、漫画を読んだり、お茶を飲んだり、お菓子を食べたりできます。

 

1週間もすれば向かい入れてくださるご家庭もあると思います。

 

それまでの間、タネマキでいつもと違うひとときを過ごしてみるのはいかがでしょうか。

 

ちなみに24時間プランを加入すれば、月額1万3000円でいつでも使うことができます。

 

いろんな人と交流することも大事だと思われますので、この機会に1度ご検討いただければと思います。

 

なお、タネマキは宿泊禁止となっております。

 

鬼の皆様につきましては、夜はしっかりと休めるように1週間程度はホテルを取ることをお勧めします。

 

ホテルの手配につきましては、タネマキに出入りしている中村さんという何でも屋さんがいます。

 

過去にフィンランドから来たアーティストのホテルのブッキングなど、実績も多数あるそうですので一度相談をしてみてはいかがでしょうか。

 

厳しい寒さが続くと思われますが、お体に気をつけて今年の節分をお迎えください。

タグ :

ページをシェアする

関連するSNS

モグ雄の Twitter タネマキの Facebook ページ