モグ雄、花火大会に行く。

今回の記事は、こんな人が書いてるもぐー!
タネマキのお客さん
横浜のなんでも屋さん。不動産管理からWEB企業広告、ものづくりやイベント運営と業務は多岐に渡る。そのため、自分のことを紹介しづらいのが難点。 中村商店と皆様から親しみを込めて呼んでもらっているが、自分の会社名でも屋号でもない単なるあだ名。

IMG_4472

モグ雄が花火大会に行きました。

6月2日は横浜の開港記念日でして。

毎年6000発の花火が空を彩るのです。

去年からタネマキメンバーの有志で行っているのです。

IMG_4323

タネマキメンバーはとあるカフェでご飯を食べつつ見るのが好きなんです。

ほら、花火大会って混むじゃない?

混んでるところで花火見てもジトッとして嫌じゃない?

だったら、ちょっと離れてても快適なところがいいよねーってなってるのです。

モグ雄達もお茶をスタンバイして、準備万端。

43301

・・・カルカすぎもとさんが我々の外出に興味津々みたいです。

パシャパシャ撮ってる・・・

IMG_4530 2

お腹に響くほどの音ではないのですが、かなり綺麗な花火を見る事ができます。

IMG_4475

「おぉー、キレイもぐ・・・」

IMG_4468

パシャパシャ・・・

「す、すぎもとさん・・・」

こっちばっか撮ってないで、花火撮りなさいよ!

IMG_4530 2

すっげー!

IMG_4517 2

・・・おや、ウエツさんが駆けつけられました。

お疲れ様です。

この横浜開港記念の花火の良いところは、「涼しい時期に開催される」「実はいろんなところから快適に見れる」など、穴場的要素が大きいのです。

 

ちなみにこの花火大会の正式名称は「横浜開港祭 ビームスペクタクル イン ハーバー」と言いまして、打ち上げされてる場所ではレーザービームや音楽と共に花火が打ちあがってる・・・らしいです。

 

来年も行こう。

ページをシェアする

関連するSNS

モグ雄の Twitter タネマキの Facebook ページ

モグチャット

何か知りたいことがあったら、入力してみてもぐー!モグ雄が答えてみるもぐー