ここにも「らしさ」を垣間見ました。

今回の記事は、こんな人が書いてるもぐー!
タネマキのお客さん
横浜のなんでも屋さん。不動産管理からWEB企業広告、ものづくりやイベント運営と業務は多岐に渡る。そのため、自分のことを紹介しづらいのが難点。 中村商店と皆様から親しみを込めて呼んでもらっているが、自分の会社名でも屋号でもない単なるあだ名。

2011年12月1日。

タネマキが横浜に産声をあげました。あれから丸4年。今日から5年目のスタートです。

20111130_IGP0003

開店当時、こんなお花も戴いたんですね。写真を漁っていたら出てきました。

 

20111201_IGP0007

これがまさに2011年の12月1日の様子。

オープンしてるのか?これ!?

一からみんなで立ち上げようという素晴らしいコンセプトのスタートアップが体験できたようです。

20111201_IGP0017

午後には最低限の作業はできるスペースになったようです。

ちなみに私、中村商店は1年以上過ぎた2012年に初めて行ったので、この頃のことはモグ雄達に聞くしかありません。

IMG_2467

 

「バタバタして毎日大変だったよねー」

「モグ実、あの頃から自分のペースでずっとやってたじゃない」

「あれ、そうだっけ?」

 

思い出話に花が咲いているようです。

 

今日から5年目のタネマキ。

心機一転・・・は特にしませんが、これからも心地よい空間と仲間がいられる場所を提供してくれることでしょう。

 

タネマキ これからも ゆるくあれ

ページをシェアする

関連するSNS

モグ雄の Twitter タネマキの Facebook ページ

モグチャット

何か知りたいことがあったら、入力してみてもぐー!モグ雄が答えてみるもぐー