個性あるカンペも出たりします。

今回の記事は、こんな人が書いてるもぐー!
タネマキのお客さん
横浜のなんでも屋さん。不動産管理からWEB企業広告、ものづくりやイベント運営と業務は多岐に渡る。そのため、自分のことを紹介しづらいのが難点。 中村商店と皆様から親しみを込めて呼んでもらっているが、自分の会社名でも屋号でもない単なるあだ名。

毎週金曜日はオフィスでご飯を食べる日。

レトルトカレーを始めとし、C級グルメを楽しむ会なども開催される日なんですが。

先週の金曜日、12時20分。

プリンセス姫野さんからとあるカンペが、カルカすぎもとさんやオーナーのウエツさんに提示されました。

こちらがそれです。

IMG_1521

線が細いのでわかるでしょうか。

「からあげ?」

と大きく書かれております。

もしかしたら「からあゲ?」と書いてある可能性もありますが、単なる揚げ足取りにしか見えないのでやめておきます。

あと10分で昼休みだから、唐揚げを買いに行くかどうするか迷ってたんですね。

ちなみに、この日は結局唐揚げを買いに行った人はいませんでした。

ごく稀にタネマキでは「唐揚げ機動隊」と称して、自転車やバイクでみんなの分の唐揚げを代表者が買ったりするので、「良いカンペである」とここに称えておきます。

ページをシェアする

関連するSNS

モグ雄の Twitter タネマキの Facebook ページ