成人の日であろうが、月曜日であれば定休日です。

今回の記事は、こんな人が書いてるもぐー!
タネマキのお客さん
横浜のなんでも屋さん。不動産管理からWEB企業広告、ものづくりやイベント運営と業務は多岐に渡る。そのため、自分のことを紹介しづらいのが難点。 中村商店と皆様から親しみを込めて呼んでもらっているが、自分の会社名でも屋号でもない単なるあだ名。

結構前にも言いましたけどね。

タネマキは月曜日は定休日なんです。

例えそれが、3連休の最終日であったとしても、タネマキはブレずに容赦なく休みます。

祝日だからお客さんが多く来ようとするかもしれないけど、休みます。

休まないと、モグ雄が13連勤とかになっちゃうんですよ!

そうすると「動物虐待」とか言われちゃいますから、苦渋の決断でもあるわけ。

ということで、明日(1月11日)はタネマキはお休みです。

月額メンバーの方は普通に使えますが、一時利用(ドロップイン)の方はごめんなさい。また別日に来てね★

IMG_2055 (1)

モグ子「明日お休みだし、今日はしっかりごちそう作ろー!」

 

さて、こっからはちょいと雑談もしようかな、と。

 

成人式って、毎年いろんな公的な機関が祝ってくれるじゃないですか。

どうも、イベントとして任意団体とかは10歳ごとに成人式やってるみたいですね。

30歳成人式とか、40歳成人式とか。

きっと見える景色が違うんだろうと思うんだよね。

社会人になる直前の希望に満ちた20歳の成人式。いろんなものが解禁になり、旧友とも久しぶりの再会。

社会人も5年程度経験し、社会の不合理性を知る30歳の成人式。時に悩み、時に苦しく、共に歩む友を見つけつつある時期。

社会人として中堅になり、処世術や改善策を見つけトライする40歳の成人式。力で突破より巧みな技術で社会に新風を入れる一番推進できる時期。

きっと、ひとつひとつの区切りになるんでしょうね。

 

ちなみに、中村商店は20歳の時に横浜市にいたので、成人式は横浜アリーナでした。横浜市は成人が多かったので、北部の人と南部の人に分けての2部構成でした。俺は南部に住んでいながら北部の学校に通ったので、学生時代の友達はみんな違う部に参加してたんです。友達と二人で参加という、なんとも微妙な気持ちを思い出します。

あ、そうそう。知り合いが30歳成人式をやるっぽいです。

どんなものかは知りませんし、俺は30歳をそこそこ超えてるので参加できませんが、大桟橋でやるんですって。1000人規模にしたいと息巻いています。

三十路祭り(横浜大桟橋・1月17日)

http://www.misoji-matsuri.com/

三十路の人は行ってみたらどうでしょう。

ページをシェアする

関連するSNS

モグ雄の Twitter タネマキの Facebook ページ

モグチャット

何か知りたいことがあったら、入力してみてもぐー!モグ雄が答えてみるもぐー