シーズンの始めの恒例手入れ。

今回の記事は、こんな人が書いてるもぐー!
タネマキのお客さん
横浜のなんでも屋さん。不動産管理からWEB企業広告、ものづくりやイベント運営と業務は多岐に渡る。そのため、自分のことを紹介しづらいのが難点。 中村商店と皆様から親しみを込めて呼んでもらっているが、自分の会社名でも屋号でもない単なるあだ名。

IMG_3462

おや、オーナーのウエツさんがフィルターを洗っております。

本格的な夏に備えまして、今までの塵やホコリを落としております。

エアコンフィルターは、3ヶ月に1回くらいは清掃した方がいいんですってね。

清潔な面はもちろん、エコにもなるんです。

塵やホコリが詰まったフィルターで空気を吸うのと、何も詰まっていないフィルターで空気を吸うのでは、電気の消費量が5〜10%違うそうですよ。

エアコンの効きも違うとか。

面倒くさいかもしれませんが、メリットはいろいろありそうですから、この機会にやってみるのもアリですね。

しかし、あんだけ大きい部屋を冷やしているにしては、フィルターが案外小さいですなぁ。

意外でした。

関連するSNS

モグ雄の Twitter タネマキの Facebook ページ

モグチャット

何か知りたいことがあったら、入力してみてもぐー!モグ雄が答えてみるもぐー

ページをシェアする