牛たん交流会(単なる昼休み)

今回の記事は、こんな人が書いてるもぐー!
タネマキのお客さん
横浜のなんでも屋さん。不動産管理からWEB企業広告、ものづくりやイベント運営と業務は多岐に渡る。そのため、自分のことを紹介しづらいのが難点。 中村商店と皆様から親しみを込めて呼んでもらっているが、自分の会社名でも屋号でもない単なるあだ名。

IMG_1755

牛たんでおなじみの「ねぎし」というお店が横浜にできるんですって。

横浜駅とタネマキのちょうど中間点くらい。

10月30日にオープンらしいのですが、昨日は実際にお客さんを入れてのプレオープンらしく、5種類の定食が300円で提供されてました。

BydTy6aCMAA2ZXz

ちょうどですね、メンバーのぐっさんが見つけてきてくれて。

昼休みにみんなで行ってきました。ありがとう、ぐっさん。これからもお願いします、ぐっさん。
そうそう、タネマキにはですね、「昼休み」っていう制度がありまして。

軽い感じで「みんなでご飯でも行きません?」システムがあるんですよ。

ほら、こういう作業スペースはみんなやってることが違うでしょう。

横の人が何やってるのか、興味ありません?俺なんかは結構気になっちゃうんだよなー。

ただ、集中してるところをいきなり話しかけるのもアレじゃないですか。

だから、交流ができやすい仕組みがあるんすなー。

ご飯食べてる時に雑談して、少し仲良くなろうぜっていう。

別に「ご飯はパス!」って言っても全然大丈夫です。

実際にそういう人もいますし。
脱線しましたが、牛たんでおなじみの「ねぎし」に行ってきたんです。

今日は焼肉を食べたい気分だったので、堪能しましたよ。

あー、お腹いっぱい。

ページをシェアする

関連するSNS

モグ雄の Twitter タネマキの Facebook ページ