大型連休でもブレないタネマキの定休日。

今回の記事は、こんな人が書いてるもぐー!
タネマキのお客さん
横浜のなんでも屋さん。不動産管理からWEB企業広告、ものづくりやイベント運営と業務は多岐に渡る。そのため、自分のことを紹介しづらいのが難点。 中村商店と皆様から親しみを込めて呼んでもらっているが、自分の会社名でも屋号でもない単なるあだ名。

タネマキは毎週月曜日が定休日となっています。
それがたとえ祝日とぶつかったとしても、月曜日の定休日の方が優先順には高いとされています。
うっかりしていましたが、昨日からシルバーウィークと言う五連休が始まっていました。
タネマキのシルバーウィーク対策は、特にありません。
いつものタネマキの動きと一緒です。
もちろん敬老の日と言う祝日である月曜日も、全くぶれることなく定休日とさせていただきます。
せっかくの敬老の日ですから、いつもしないようなちょっとしたサプライズを、おじいちゃんおばあちゃんにかけてみてもいいのかもしれません。
例えば、ちょっとしたお土産を持って会いに行ってあげるとか。
いつも顔を合わせて話いるけども、ちょっとした花束を渡してあげるとか。
ただ一緒に、テレビを横で見てあげるとか。
自分の身の丈に合った敬老の日の演出をしてみるのはいかがでしょうか。
まぁ何が言いたいかって言うと、敬老の日の月曜日は定休日ですから、月額メンバーの方以外はご利用になれませんよと言うお知らせでした。
ちなみに、雑談ですがギンペイ号は目を赤くしながら必死に掃除をしている模様です。
おじいちゃんおばあちゃんがいないと、最終的には自分もいないわけだし、いつまで楽しくおしゃべりできるかもわからないわけだから、できるときにできることをやっておこうよ。
※中村商店は若干ドヤ顔でこの記事を書いています。

ページをシェアする

関連するSNS

モグ雄の Twitter タネマキの Facebook ページ