タネマキIot第一弾を導入!?

今回の記事は、こんな人が書いてるもぐー!
タネマキのお客さん
横浜のなんでも屋さん。不動産管理からWEB企業広告、ものづくりやイベント運営と業務は多岐に渡る。そのため、自分のことを紹介しづらいのが難点。 中村商店と皆様から親しみを込めて呼んでもらっているが、自分の会社名でも屋号でもない単なるあだ名。

Iot(Internet of things)。

次のブレイク産業になるんではないかと言われている「モノのインターネット」をタネマキは・・・というか、中村商店が導入しました。

img_3223

もはやお馴染みとなった中村商店ブース。

ここの、

img_3224

冷蔵庫の中にIotが設置されました。

img_3225

「チョコレートが少なくなったら中村商店にメールを送る」ボタンが設置されたのです。

まさかこんなに冷やされるとはこのボタンスイッチ自体も思わなかったでしょう。

常にキンキンに冷えているIotです。

なかなかないでしょうなぁw

今回使用してるのは、FlicというiPhoneアプリとbluetooth連携をしてくれるボタンを使いました。

(ボタンを押すをアマゾンに飛べる遊びを作ってみました)

 

タネマキではApple製品を何個か使っていますから、そこにインストール・設定をさせてもらったのです。

俺ね、全然チョコレート食べないんですよね。

だから、しょっちゅう欠品してて申し訳なかったのです。

ただ、もうこれで欠品リスクが少なくなりました!

ちょっと便利に、ちょっと身近に。

これが中村商店流のIotなのです。

 

注意:連打するなよ?

 

flic

https://live.flic.io/

ページをシェアする

関連するSNS

モグ雄の Twitter タネマキの Facebook ページ