タネマキには割と自由なスペースがあります。

今回の記事は、こんな人が書いてるもぐー!
タネマキのお客さん
横浜のなんでも屋さん。不動産管理からWEB企業広告、ものづくりやイベント運営と業務は多岐に渡る。そのため、自分のことを紹介しづらいのが難点。 中村商店と皆様から親しみを込めて呼んでもらっているが、自分の会社名でも屋号でもない単なるあだ名。

IMG_1400-0.JPG

タネマキには駐輪場とまでではないのですが、入口前に何台か自転車や原付・スクーターがおけるスペースがあります。

(警察の車は関係ありません)

最大で7台止まっていたことがあります。

1606883_591136824301587_536450992_n

雪の季節には「かまくら」が作られたりもします。

 

また、室内で長時間の通話はご遠慮いただいていますから、室外での通話をお願いされます。

この季節は電話がかかってきたらコートを持って出ていくのが大事。

そうじゃないと凍って帰ってくることになります(苦笑

 

あと、喫煙者も屋外での喫煙をタネマキではお願いします。

・・・あんまり吸う人がいないんだもん。

(相変わらず高額納税者が冷遇される社会ですなぁ。俺も吸わないけどね。)

 

あとは、中途半端な時間に香りの出るものを食べるときに、屋外で食べたりします。

みんなへの配慮ですね。良い香りをかぐとみんながおなか減るもんね。

IMG_1382

そうそう、俺がDIYしてることだって、ここだもんな。

プリンセス姫野さんもここで何か作ってたな。

 

相変わらずのペースでタネマキはやっています。

もし、玄関で何かしてる人がいたら、気軽に話しかけてみてください。

営業時間なら、フランクに入れてくれると思いますよ。

ページをシェアする

関連するSNS

モグ雄の Twitter タネマキの Facebook ページ

モグチャット

何か知りたいことがあったら、入力してみてもぐー!モグ雄が答えてみるもぐー