使用ができるので良いのですが…

今回の記事は、こんな人が書いてるもぐー!
タネマキのお客さん
横浜のなんでも屋さん。不動産管理からWEB企業広告、ものづくりやイベント運営と業務は多岐に渡る。そのため、自分のことを紹介しづらいのが難点。 中村商店と皆様から親しみを込めて呼んでもらっているが、自分の会社名でも屋号でもない単なるあだ名。

変換コネクタを購入した

この間、オーナーのウエツさんがHDMIとUSB-C typeの変換コネクタを買ったんですよ。同時に3つ。

なんか1つ偽物っぽい!

真ん中のコネクタが他の2つとなんか違うのです!

USB-Ctypeの金属の部分が厚かったり、中の色が違ったり、接合部の裏表が違ったり。

ぬぉぉ、偽物め。

ただし、ちゃんと稼動した

長時間耐久試験はしてませんが、とりあえず使用には問題ないご様子。

たまたまマイナーチェンジを行なったタイミングなのか、真相は誰もわかりません。

タネマキには試験的に買った1つを含め、このコネクタが合計4つありますので、暇すぎるくらいな時間があったら探し出して比較してみてください。

なんでかわからないけど、1個だけ偽物っぽいですから。

関連するSNS

モグ雄の Twitter タネマキの Facebook ページ

モグチャット

何か知りたいことがあったら、入力してみてもぐー!モグ雄が答えてみるもぐー

ページをシェアする

トラックバック

コメントはまだありません。

ページの先頭へ