灯台下暗しとはこういうことを言うのでしょうか。

今回の記事は、こんな人が書いてるもぐー!
タネマキのお客さん
横浜のなんでも屋さん。不動産管理からWEB企業広告、ものづくりやイベント運営と業務は多岐に渡る。そのため、自分のことを紹介しづらいのが難点。 中村商店と皆様から親しみを込めて呼んでもらっているが、自分の会社名でも屋号でもない単なるあだ名。

久しぶりにタネマキのことを調べてみました。

いわゆるエゴサーチっていうヤツです。

〔横浜 タネマキ〕〔検索〕ですよ。

そしたら、意外なことに気がついたのです。

ウルサイくらいに俺の投稿が引っかかるので、そこは無視しつつ・・・

ここ1年くらいで来てくれてブログに残した方、めっちゃ持ち上げてくれてんじゃん!

もうね、あげあげですよ、激あげですよ、あげぽよですよ!

あげあげ言ってたら、唐揚げ食べたくなったな。

IMG_2249 5

(唐揚げはいつでも美味しいのです)

中には横浜家系ラーメンの元祖「吉村屋」のついでに来てくれた方も発見です。

写真もあがってて、俺の顔にめっちゃ荒いモザイクかかっててさすがにニヤついてしまいました。

そして、もう一つ意外なことに気づきました。

「横浜で長居できるカフェ」「横浜のコワーキング」みたいな記事では、かなりの確率でタネマキが一番最初に書かれているのです。

確かに、コワーキング業界では老舗・・・らしいのですが、スペースがたくさん出来たら埋もれそうなもんなんですけどね。

無駄に1番目だと守りたくなります。守り方知らないけど。

そんな感じで今日も何かを黙々としでかしております。

ページをシェアする

関連するSNS

モグ雄の Twitter タネマキの Facebook ページ

モグチャット

何か知りたいことがあったら、入力してみてもぐー!モグ雄が答えてみるもぐー