継続なのか、惰性なのか

今回の記事は、こんな人が書いてるもぐー!
タネマキのお客さん
横浜のなんでも屋さん。不動産管理からWEB企業広告、ものづくりやイベント運営と業務は多岐に渡る。そのため、自分のことを紹介しづらいのが難点。 中村商店と皆様から親しみを込めて呼んでもらっているが、自分の会社名でも屋号でもない単なるあだ名。
中村商店、不覚にも250回目の投稿を記念するのをずいぶんと忘れておりました。
今日の投稿は263回目だそうです。
我ながら、よく実のないことをここまで継続的に書くことをできるなと思っていたりします。
まぁ、実がないからこそ長く続くということもあるかもしれません。
なんかドラマみたいなものなのかもしれません。
基本ストーリーが最低限あって、その中の一コマを切り取って配信する。
1話完結型ドラマに、このブログは似てるのかもしれません。
どれだけの長寿ドラマになるのでしょうか。
「タネマキがどれだけ楽しいスペースでいられるか」と「脚本家のネタ回収率」にかかっているのかもしれません。
これからも、ゆるくてみんなの読みやすいブログを目指して定期更新していきたいと思います。

ページをシェアする

関連するSNS

モグ雄の Twitter タネマキの Facebook ページ

モグチャット

何か知りたいことがあったら、入力してみてもぐー!モグ雄が答えてみるもぐー