雪の犯人はここにいました。

今回の記事は、こんな人が書いてるもぐー!
タネマキのお客さん
横浜のなんでも屋さん。不動産管理からWEB企業広告、ものづくりやイベント運営と業務は多岐に渡る。そのため、自分のことを紹介しづらいのが難点。 中村商店と皆様から親しみを込めて呼んでもらっているが、自分の会社名でも屋号でもない単なるあだ名。

3月21日。春分の日です。まさか3月下旬に雪が降るなんて思ってもみませんでしたね。

タネマキには「だいたい5回来たら入れるグループ」なるものがありまして。

(トイレの中にQRコードが貼ってあるアレです)

まぁ、SlackというIT技術者のLINEみたいなものなんですけどね。

常連さんが「タネマキに行こうと思ったら、雪が降ってるんですけど!」と衝撃を受けて投稿されたんですね。

そしたら、お馴染みカルカすぎもとさんが、

すいません真面目に仕事しすぎました

と、自首されました。

 

杉本さんが最近忙しく仕事してるなー、とは思ったんですよ。

こんなところにしわ寄せがくる結果となりました。

ページをシェアする

関連するSNS

モグ雄の Twitter タネマキの Facebook ページ