どんなテーブルも「こたつテーブル」化できる、パル・サーモ 10個目を購入!

今回の記事は、こんな人が書いてるもぐー!
タネマキ運営者
横浜駅のコワーキングスペース タネマキ を運営してます。iPhoneアプリとかWebサイトも作ったりしてます。(最近触れてないけど…。)コーヒー部、ジャグリング部。いつの間にかに2児の父で毎日てんやわんや。

どんなテーブルも「こたつテーブル」化できる、パル・サーモ 10個目を購入!

冬も半ば、ちょっと書きそびれた感ありますが、タネマキで昨年から活躍してる、デスク下の遠赤外線パネルヒーター「パル・サーモ」について記事ります。

昨年、買おうと思ったら、突然品切れになり、泣く泣く今年になって10台目を購入。

まぁまた買いたいと思えるくらいには、気に入っているので、みんなも買うと良いとよいよ!!

いちお、「コワーキングスペースにあると喜ばれるのでは?シリーズ」の連載です。前回の記事。

コワーキングスペースには「マウスウォッシュとマスク」があると良いなと思う

足元が冷えるという課題

そもそも、どうしてこのパルサーモに行き着いたかと言いますと、冬になると、コンクリート床ってのもあり、足元が冷えるんです。

コンクリートじゃなくても、暖気は上に溜まりやすいので、足元が寒いって方も多いかと思います。(ちなみに、今年から、天井にサーキュレーターを貼り付けてみました。なかなか良いので、別記事書きます。)

エアコンを強めるのも、乾燥しすぎたり、風が来るのが嫌だ!

てことで、最初は、床に小型のヒーターでも置くかと思ったのですが、ルンバの邪魔になるなと。

んで、次にコタツのヒーターでも買おうかと思ったのですが、火事になっても嫌だなってのと、電気代がいかつい感じになるなと。

ただ、強力な分、そっちの方がニーズにあっている方もいらっしゃるかもですね!

後付できる「一人用こたつ」というジャンル

んでで、いろいろ探すと、一人用こたつとかパーソナルコタツみたいなジャンルを発見。

最初から小さなテーブルや机に、ヒーターがくっついているタイプがだったり(ニトリとかでも取り扱ってるみたい)、後付でヒーターのパネルを取り付けるものだったり。

「おお、これだっ!」と、とりあえずの方向性を決めました。火力も弱め。

毛布はいらない、つけっぱなしにできる機種が欲しい

んで、その中でも、「パル・サーモ」がいいのは

  • 後付できる
  • 毛布がない
  • 自動オフにならない
  • 火力も弱め

点でした。

まず、タネマキには、すでにテーブルがあるので、テーブルタイプのコタツは却下。後付タイプ一択。

それから、毛布があるタイプも、邪魔なので却下。毛布ある方が、暖かいと思いますが、見た目もちょっとダサいし、数が多いタネマキでは毛布を洗うのも大変そう。メンテナンスコストですね。

この時点で結構絞られてくるのですが、火事防止のため?か、自動で電源が切れる機種ばかり。せめて8時間くらいはついてて欲しい…。

パル・サーモは平気なの?って思いますが、こいつの良いところは、約50Wと火力が弱い!直接パル・サーモを触り続けても火傷しない熱さ。

まぁただ、オシャレさとかメンテナンスコストとか考えなければ、自宅用には毛布付きを買うかもですね笑

ちなみに、着る毛布ってのを以前買いましたが、なかなか良いです。やや邪魔な気もしますが、暖かい。子供が生まれて以来、お蔵入りしていますが。

電気代は、8時間で10円未満

上記にも書きましたが、パル・サーモは52Wなので、1時間1円程度。

仕事の合間、8時間、毎日つけても、月300円いかない!エアコンに比べると雲泥の差。

まぁ併用するのが良いとは思いますが、エアコンの温度を下げられるので、トータルでみても安くなります。

話逸れますが、窓を2重窓やペアガラスにすると、格段に断熱性能あがります。その辺は、また別の記事で書きたいと思います!!

結構あたたまる

結構あたたまるパル・サーモ

電力弱いなら、効かないんじゃないの?となりますよね。ところがどっこい。

電源を消した時と、つけた時では、暖かさがかなり違います!!(今度ちゃんと計測しておきます。)

タネマキの場合は、全席均一ではなく、窓際の席に多めにつけています。んで、その窓際の、1席1個ついている席では、むしろポカポカになりすぎる気もします。

2席に対して1個くらいがちょうど良いくらいかなと思っています。まぁこの辺は、環境次第かと思いますが、1パル・サーモの威力はなかなかすごいよ!って言いたいセンテンスでした。

どんなテーブルにも合う

パル・サーモのいいところは、どんなテーブルにも付けられること。

オフィス机はもちろん、脚の長いダイニングテーブルやちゃぶ台にだっていける。

オフィスを想定して作られているので、スチール製ではない(木製とか)の場合は、DIYが必要になるかと思います。磁石がくっつく用にするなど。

コンセントがあって、磁石さえくっつけば、どこにでもつけられるポータブルこたつ!便利過ぎる。

タネマキでは、外すこともないので、ネジ止めできるように、ほんのり改造しています。こんな感じ。

テーブルの上部も暖かくなるのがデメリット

唯一デメリットがあるとすれば、テーブル裏に貼り付けた場合、テーブルの上っ側もほんのり暖かくなること。チョコレートを置いておいたら汁っぽくなります。

あと、タネマキだと、パソコン作業をする人のほうが多いので、PCにとってはそんなに良いことではないかなとも思います。と言っても、じんわり暖かい程度ではありますが。

この点は、気が向いたらそのうちDIYで改善したいなと思います。断熱シートを挟んだり、少し隙間を空けるとか。

購入先は、Amazon以外が安いと思う

Amazonでも売っているのですが、公式サイトか楽天やヤフーショッピングあたりが安いかと思います。7000円くらい。(と思ったら、Amazonも値下がりしてますね。価格変動が激しいので、お気をつけて。)

昨年は5500円くらいだったのが、今年になって7000円くらいになってて、人気が出つつあるんでしょうか。

まとめ

そんなこんなで、パルサーモの紹介でした。今年は暖冬なので、そこまでの需要を感じませんが、寒い冬にはめっちゃおすすめです。もぐー

ページをシェアする

関連するSNS

モグ雄の Twitter タネマキの Facebook ページ