唐揚げ機動隊が唐揚げを食べられないので、弱っている件。

今回の記事は、こんな人が書いてるもぐー!
タネマキのお客さん
横浜のなんでも屋さん。不動産管理からWEB企業広告、ものづくりやイベント運営と業務は多岐に渡る。そのため、自分のことを紹介しづらいのが難点。 中村商店と皆様から親しみを込めて呼んでもらっているが、自分の会社名でも屋号でもない単なるあだ名。

どうも、タネマキの唐揚げ機動隊長 中村商店です。

実は、今年はまだ唐揚げを1個も食べられておりません。

なんだと!?

そうなんです。もう半月が経つというのに、唐揚げ初めができていないのです!

由々しき事態。

誠に遺憾。

唐揚げ初めができない本質

実は年末から扁桃腺炎になっておりまして、喉の中がほぼ扁桃腺というカオスな状態になっておりました。

非常に厳しい局面では、横1センチ、縦2センチの非常に細い喉(開口部)になってしまったので、固形物を通す事ができませんでした。

呼吸するにも違和感ありましたもんね。

うちの親が「あなたが唐揚げを食べられないなんて相当な非常事態ね」と心配しておりました。

そうなのです。相当な非常事態なのです。

まだ食べられていない理由

ウィルス自体の退治は終わったのですが、扁桃腺の炎症というのは結構長引くそうで。

まだ、固体(かたまり)を飲み込みにくいのは変わってないのですよね。

無理にするのも良くないので、麺とか豆腐とか茶碗蒸しとか、ダメージの少なそうなものを食べながらすごしております。

 

これからインフルエンザのシーズンになってきますのでね、皆様ご自愛くださいませ。

美味しいものを食べ続けるためにも、うがい/手洗い/睡眠をしっかりしてくださいね!

ページをシェアする

関連するSNS

モグ雄の Twitter タネマキの Facebook ページ

モグチャット

何か知りたいことがあったら、入力してみてもぐー!モグ雄が答えてみるもぐー