コワーキングスペースには「無料の折りたたみ傘」があると良いなと思う

今回の記事は、こんな人が書いてるもぐー!
タネマキ運営者
横浜駅のコワーキングスペース タネマキ を運営してます。iPhoneアプリとかWebサイトも作ったりしてます。(最近触れてないけど…。)コーヒー部、ジャグリング部。いつの間にかに2児の父で毎日てんやわんや。

コワーキングスペースには「無料の折りたたみ傘」があると良いなと思う

シリーズ3回目。コワーキングスペースにあると喜ばれるのでは、ってモノをタネマキ内から紹介しています!

今回は、傘!

折りたたみ傘だと、返却されやすいのでは

タネマキでは、増え続ける忘れ物の傘を、レンタルに回しています。返してもらえたらありがたいですが、返ってこなくてもOK。そんなこんなで、だいたいビニール傘が5本くらい常駐している感じでしょうか。

が、急に傘が枯渇してしまうことが多々ありました。返って来る時はまとめて返ってきたりするんですが笑

ビニール傘だと、そもそもタネマキで借りたってのを忘れられそうですし、仮に自分が傘を借りたとして、晴れている日に持って来るのは、正直気が進まないのではないかなと。

てなことで、2年前くらいに、折りたたみ傘を導入してみました。そして、それ以来、ほとんど折りたたみ傘は減っていません。たぶんエコですね。わーい。

モグ雄の顔を描いてあるので、タネマキのだなと分かりますし、コンパクトなので、晴れた日でもカバンに入れられるサイズです。

副産物として、またタネマキに来てもらえる効果があるとかないとか。まぁともかく、突然の雨には、利用者さんに喜んでもらえると思いますので、他所のコワーキングスペースでも真似してもらえたら嬉しいですね。もぐー

傘シェリング

自販機のダイドーが無料レンタル傘をやっていて、おもしろいなと。

無駄に、ビニール傘が世の中に殖え続けている気がしますので、大企業がこういった取り組みをするのは、応援したいですね。

あと、有料ですが、傘シェアリングサービスってのもあります。

横浜駅周辺だと、ほとんどスポットがないのですが、この辺だと、関内とかは結構スポットがあるみたいなので、良いかもなと。今後の普及に期待したいところ!

それでは。

タネマキのSNS

モグ雄の Twitter タネマキの Facebook ページ