コワーキングスペースには「メモ帳とペン」が各テーブルにあると良いなと思う

今回の記事は、こんな人が書いてるもぐー!
タネマキ運営者
横浜駅のコワーキングスペース タネマキを運営してます。iPhoneアプリとかWebサイトも作ったりしてます。(最近触れてないけど…。)コーヒー部、ジャグリング部。いつの間にかに2児の父で毎日てんやわんや。

コワーキングスペースには「メモ帳とペン」が各テーブルにあると良いなと思う

もはやタイトルで終了していますが、手元にメモ帳とペンがあると、ユーザーにとって便利だなと思っている話です。

無駄に話を膨らませます!

で、タネマキには、オープン当初から各テーブルにメモ帳とボールペンが置いてあります。ペーパーレス化に逆行なう。

何ってわけでもないんですが、なぜか置きました。その当時は、メモ帳があると便利かなと思ったのかもしれません。

でで、よそさまのスペースいくと、案外置いてなくて、あると便利だなと再確認してたりします。普段あるのに、そこには無いので不便に感じただけかもしれませんが。

タネマキでは結構なくなってるし、実際に使っているの見てるので、一定数使われているようです。

何に使われているか知りませんが、自分の使い方としては。

  • 揮発性メモ
  • 雑談時の説明に
  • 本のしおり

とかでしょうか。なくても良いけど、あると少し便利、そんな感じです!

デメリットは、ボールペンが高頻度で消えていくことかな…笑

関係ないけど、ジェットストリーム、書き心地最高。タネマキ民に教えてもらいました。

ぜひ、他所のスペースさんでも真似するところ増えたら嬉しいかもなと!

「うちのコワーキングスペースは、こんなんあって便利だよー!」とかあったら、ぜひ教えて下さいませ。

そんなこんなで、これ以上は膨らまなさそうなので、ここまでー。もぐー

ページをシェアする

関連するSNS

モグ雄の Twitter タネマキの Facebook ページ

モグチャット

何か知りたいことがあったら、入力してみてもぐー!モグ雄が答えてみるもぐー