iPhone を手前に傾けると、スリープから復帰することにいまさら気がついた

今回の記事は、こんな人が書いてるもぐー!
タネマキ運営者
タネマキやりつつ、iPhoneアプリとかWebサイト作ったりしてます。最近、電子工作と木工DIY(日曜大工)をはじめました。直角クランプおすすめ!タネマキ始めてから、コーヒーが好きに。主にエチオピア産の豆が好き。

手前に傾けてスリープ解除

タネマキで話すと、やはり知らない人が一定数いるみたいなんで、記事に。それでですね、ちょっと前に気がついたんですが、iPhone で、端末を手前に傾けると、スリープから復帰するんですね。調べると iOS10 の頃かららしいです。結構前…。

自分の場合、ポケットから出して、電源ボタンを押す癖があるのですが、そうすると、なぜか画面が暗くなることが多々あって。それで、何かの拍子に、傾けるとスリープから復帰するじゃないですか。なんだこれは!だいぶ長い期間、不便に思っていたけど無意識にやってるからか、調べることもなく笑

そんなこんなで、この地味な機能に気がついていない人もいるんじゃないのかなと。設定でオンオフすることもできるので、ぜひ、試してみてください。気がつくと便利な機能。

「設定」→「画面表示と明るさ」→「手前に傾けてスリープ解除」

ちなみに、後ろや横では反応せず。ジャイロセンサーでちゃんと制御されているんすなぁやるなぁ。

タグ :

関連するSNS

モグ雄の Twitter タネマキの Facebook ページ

モグチャット

何か知りたいことがあったら、入力してみてもぐー!モグ雄が答えてみるもぐー

ページをシェアする