ゴミ箱を快適にする方法 – コワーキングスペース運営ハック

今回の記事は、こんな人が書いてるもぐー!
タネマキ運営者
横浜駅のコワーキングスペース タネマキを運営してます。iPhoneアプリとかWebサイトも作ったりしてます。(最近触れてないけど…。)コーヒー部、ジャグリング部。いつの間にかに2児の父で毎日てんやわんや。

今年は(もう3ヶ月過ぎてるけど…)、今まで思うように出来ていなかったアウトプットを増やそうと考えています。

シリーズモノがあると続きやすいかなということで、コワーキングスペースの運営ハックでもちょっとずつ書いていこうと思います。6年間の何かがきっと蓄積している…と自分を信じたい。

はてさて、今日は、ゴミ箱。数年前に中村商店さんに教えてもらった、とてもシンプルなライフハック。

ゴミ袋たちを、ゴミ箱の底に放り込んでおくこと。

もしかしたらやってる人も多いかもしれませんが、僕は目からウロコ的な何かが!言われればたしかにそうなんだけど、言われるまで気が付きませんでした。

ゴミ箱の中に袋を仕込む利点

  • ゴミ袋交換時に、新しい袋を探す手間が省ける
  • 収納場所とゴミ箱の移動がない
  • 収納スペースを別途確保する必要がない

などでしょうか。簡単なことですが、とても快適。今では、タネマキだけでなく、自宅でもゴミ箱の中に、新しいゴミ袋を仕込んでいます。

ぜひお試しくださいー!

いやいや、もっとすげぇゴミ箱ハック知ってるよ!って方いらっしゃいましたら、タレコミ大歓迎!

ページをシェアする

関連するSNS

モグ雄の Twitter タネマキの Facebook ページ

モグチャット

何か知りたいことがあったら、入力してみてもぐー!モグ雄が答えてみるもぐー